忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コンチネンタルコンペティションとNIKI+GPS

コンチネンタルコンペティションをボーラに履かせて今回初めて走りました。
前はVELOFLEX ServizioCorseは21cなのでそれに比べると太いです。
太い分、クッションはよくロングライドには向いているかもしれません。
でも、VELOFLEX ServizioCorseで200キロ走っても疲労感は無かったのはdeRosaが良いのかもしれませんが、タイヤのしなやかさもあると思います。

フラットやなだらかな下りではVELOFLEX ServizioCorseに軍配が上がると思います。滑るように転がっています (^_^)

コーナーリングはコンチネンタルコンペティションが設置面積が大きいのをコンパウンドのせいか絶大な信頼感がありますね。
実際今回走った下りでブレーキをかけるシーンは少なかったです。
まだまだ廻れるという感じがしました。 (^_^)

下りで73キロ出たところでも、その手前にアプローチが道路に注意を促す横線が入っているのとカーブが橋なので、もう少し走り込まないと75キロまで持って行くのは難しいですね。 (^_^;A
それでも、今まで他のタイヤより安定感がありました。
ただ、まだPro4で同じコースを試していないので今度試してみますね。 (^_^;A


昨日140キロくらい走ったので今日は休息日と思ったのですが、朝のうちに久しぶりにジョギングしてきました。
走ってしばらくして、そういえばNikeのアプリを前にダウンロードしたのを思い出しました。
使わないと思って削除してしまったので、走りながらもう一度インストールしました。 (^_^;A
折り返す頃インストールが完了したので距離は10キロくらい走ったのですが5.56キロになっています。
走行速度などを英語で教えてくれるのですが、戻ってから日本語をインストールするとちゃんと日本語で教えてくれました。
コースも出てくるので便利ですね。
ジョギングの友になりそうです。 (^_^)






拍手[0回]

PR

コメント

無題

コンチのコンパウンドは面白いですね。
自分はグランプリを試してますけど
似たような印象を感じました。

これなら4000Sにラテックスチューブで…とも後悔してたり。

その前にフレームも考えないとですが…。
電子化、油圧化が一気に進みそうで手が出ません^^;
【2012/03/24 18:44】 NAME[TOY_BOX] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:無題

タイヤは悩みますが、まだパーツよりは交換しやすいですよね。
私はラブコールを送っていたフレームが見つかったので悩んでいますよ (^_^;A
【2012/03/24 21:10】

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター