忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

星守る犬とロケ地

星守る犬のDVDを借りてみてみました。
ダ・ヴィンチの泣ける本の1位らしいです。
この不景気の中リストラされた主人公がいぬと一緒に北上するのですが、ロケ地に日立といわきと遠野が入っていて、観ていて「あ、あそこだ」と言うところが結構あって別な意味でも楽しめますね。
ここは日立中央インターです。


日立のバイパスもありました。(^^;


ここは永崎海岸です




実際はこっち


今の不景気を象徴する感じがする映画ですね。
海の近くの温泉宿がどこなのか解りませんでしたが東松島でした。
確かに松島ならこん風景もありそうです。
最後のヒマワリの景色もいいですね。
布引きのヒマワリを観るときにこの映画を思い出しそうです。






Rioさんお勧めの萩原浩さんの「あの日にドライブ」を読みました。
エリート銀行員が上司にたった一言逆らった為に左遷
そしてとりあえず収入と始めたタクシードライバー
バブルも終わって何の仕事も厳しい状況
昔ならたいしたことない金額もこうこつと貯める状況
主人公は「もし、たら」の妄想に入っていくのが面白いですね。
昔の彼女と結婚していたらと妄想したり
でも確かに男の方が恋愛については追記型(笑)なのでそういう妄想はするかもしれないですね。(^^;



もう一冊は宝彩 有菜さんの気楽なさとり方 心がどんどん晴れる」です
とんちで有名な一休さんの歌を解りやすく解説してくれています。
お釈迦様の教えを一休さんが歌った解釈ですが、なかなかその境地には私はなれそうもありませんね。(^^;
でも、読んでみても良い本ですね。
確かに悟りを分かりやすく書いてあります。(^^)

拍手[0回]

PR

コメント

無題

このロケ地となった東松島市のホテルのある地区は子供の頃から幾度となく通った場所です。
俗に奥松島と呼ばれる場所で、日本三景の松島からは湾を挟んで北側にある場所です。
映画でも橋が映っていましたが、実はこのホテルが立っている地区は宮戸島という島なんですよ^^。
松島よりも、もっと風光明媚な場所だと個人的には思いますけどねw。
【2012/12/23 02:38】 NAME[Rio Ayasaki] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:無題

私も松島よりは奥松島が好きですよ。
小さいな湾になっているのがいいですよね。
学生のころは自転車で何度も行きました。
このホテルは知らなかったです。
Googleマップをみるとちゃんと大高森ホテルとちゃんと載っていますね。
見落としていました。(^^;
【2012/12/23 09:02】

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター