忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

杭探しと本のおかわりもう一冊

午前中は日立の法務局へ
水戸支店についてパスタを茹でました。(^^;


昨日は、役所と現場を回りながら忙しく動いていました。
敷地調査で境界の後退杭を入れるのに、国土調査の杭を見つけるのに30センチ位深く入っていて、それを掘り起こすのに先日買ったアウトドア用のスコップが大活躍しました。✌

チャリ敷きの道路だったのでそれでも掘るのはかなり大変で汗びっしょりになってしまいましたよ。
こんなことで使えるのでは、戦後のシベリアや樺太は勤まらないとバカな事を考えていました。笑

コップの反対側がツルハシになっているので、それもすごく役にたちました。

吉田修一の「女たちは二度遊ぶ」を読み始まったのですが、 1話だけ読んで後はもういいかなと思ってしまいました。

映画は、特にそうですが、出たしが面白くないと大抵最後まで面白くないですよね。(^^;

それで桜庭一樹の「本のおかわりもう一冊」を読み始まりました。

こちらはちょっと軽快なタッチで本をいろいろ紹介してくれているので、これは読んでみたいなと思う本がいろいろあって結構面白いです。

昨日もOさんと一緒にいろいろ回っていたのだけれども、美味しいお店もいろいろ教えて貰いました。

水戸は、今ラーメン屋さんがたくさん出来ていていると言うことでしたよ。
美味しい店が、たくさんできるのはいいことですね。
これからいろいろ食べるのが楽しみです。

拍手[0回]

PR

コメント

無題

桜庭さんに限らず、作家さんの読書録系のエッセイは本好きにとってはたまらないものがありますよね。こんな本まで読んでいるんだと驚いたり、自分との読み方の差に気づかされたり。。。とかね^^。

・・・最近、くどい小説を読むのにハマっているので(笑)、吉田修一さんの「女たちは二度遊ぶ」は今の私にとってはツボですがw。
くどさ+リアリティでは池永陽さんの「珈琲屋の人々」とか「漂流家族」なんかがお薦めですよ(爆)。
【2013/06/19 11:06】 NAME[Rio Ayasaki] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:無題

何が面白い本かとても参考になりますよね。
「珈琲屋の人々」「漂流家族」も読んでみますね。(^^)
【2013/06/23 07:59】

無題

これでは、杭の意味がないじゃないですか!
お役所に入れ直してもらった方がいいですね^^v
【2013/06/19 20:42】 NAME[阿部] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

Re:無題

入れ直しはしてもらえないけど、ほんとこれでは普通見つからないですよね。
立て主さんがつるはしで8ヶ所掘ってさがしたそうです。
【2013/06/23 08:02】

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター