忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新徴組と湖底の城1と最高に美しい住宅案内と開花屋

佐藤賢一の新徴組を読みました。
 
新撰組とは光と影のような存在でした
沖田総司の義兄沖田林太郎が主人公ですが、明治維新の八重の桜のように東北からみた維新が描かれていて面白いです。
警察をおまわりさんというのは、新徴組が江戸を庄内藩のもとで廻ったのを江戸の民がおまわりさんとよんだのを語源だそうです。 (^_^;A



宮城谷昌光の湖底の城を読みました。
スケールが大きな感じがします。
まだ、一巻ですが、これから楽しみです。
現在四巻まで出ていますが、四巻まで読んだら次が読みたくなってしまいますね。 (^_^;A



なかなかお洒落な家が予算もあるのでなかなか実際にこういう家を設計出来る機会は無いと思いますが、参考になりますね。
ただ、家相的には切りかきの家もあるのでどうなのでしょうね。
都会で庭を演出するのにはどうしてもコートハウス的になりますね。



接骨院の帰りに開花屋によりました。
 


開花屋ラーメンを注文
細麺と太麺が選べます。
 


辛味噌?を入れるとまた美味しいです (^_^)





拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター