忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

予定変更と才能

今日戦場ケ原へ行く予定でしたが、天気が悪いので明日の日曜に変更しました。(^^;
都合は合う人はいかがですか?(^^)
アップルパイも食べてみたいですね。


昨日はとっても忙しかったです。水戸にも行ってあれこれやって急いで帰って来ました。

本当はどこか落ち着いた喫茶店で、美味しいコーヒーでも飲んでブログネタでと思ったのですが、そんな時間は取れなかったです。笑

昨日の続きの話になってしまうかもしれませんが、やはり才能は必要ですよね。

小説や漫画でも実際でもそうだと思いますが、やはり才能があっての一流ですね。

主人公は、他の人に負けないほど努力をして、それを努力のもとに勝ったり才能が開いたりするんだけれども、その開くべき才能がなければ勝つことや周りに認められることは出来ないですよね。

でも脇役の人が努力していないかと言うとそんなことないですね。どんなスポーツでもなんでも頂点に立つのはわずかな人ですね。

テレビで、なんでも鑑定団を観ていても思うけれども、天才と言われる人は小さい頃から素晴らしい物を描いたり作ったりしていますね。

よく1%の才能と99%の努力と言われるけれどもその1%を持ってる人が本当になかなかいませんね。

私も何度か優勝はしているけれども、でも1%の才能があったとは自分でも思えません。
もし、あったとすれば0.001%くらいかも。笑

それでも、若い頃はヨーロッパのレースにも出てみたいと思った事もありました。

でも、私の一番の夢は小学校の頃から建築家になることだったので、やはりその夢が自転車よりも優先してしまいました。

練習も週一回はクラブで集まってやっていたけれども、後は一人での練習なので一人でどこまで追い込めるかが練習の課題でした。

よく車とは競争しましたね。
当然車のほうが早いので、それでも、もがいてもがいて目の前が酸欠で真っ暗になってもそれでももがきましたよ。笑

一度勝ってしまうとそれを守るのもまた大変ですね。

今は、楽しく出来ればそれでいいかなと思って居ます。

自転車で走っていて風を掴むというのはあるんだけども、それってみんなができるわけでは無いのかな?と最近今更だけど思っています。(^^;

後ろから車が来てその車は起こした風を掴んでその風になるとスピードが何キロか上がるのですが、それが大型だったら10キロ位は軽く上がってしまいます。

桧原湖のファミリーサイクリングに自走で行った時もコージーさんが急にスピードは上がってしまうと言っていたのはその風を掴んだ時ですね。

拍手[1回]

PR

コメント

遺伝

スーポーは、種目によって遺伝で向き不向きが分かれるよね。
それ以外は、育った環境も大きいのでは....
高橋尚子選手は、「鳥型ミトコンドリア」を持つ人とTVで見たことが。
風を掴むと速度にのるよね。。性能も上がっているし。
(私の今の状態で、平地で60km出るしね。。。1分以内ですが ...)
【2013/06/08 11:03】 NAME[ooigawa] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:遺伝

一分以内でも60キロは凄いんじゃない?遺伝子は確かにあるよね(^^)
【2013/06/11 07:53】

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター