忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いちばん危険なトイレといちばんの星空(世界9万5000km自転車一人旅2)と四季紅

昨日は土浦に完了検査の申請に行くのでその前にOさんとお昼を食べました。

みーさんが矢吹で行った、台湾料理の店四季紅に行ってみました。
チェーン展開しているんですね。
  

四季紅には量が多いので有名です。ランチのセットなんだけれども、定食ものが650円、麺とご飯のトッピングができるのが680円です。
 
麺もいろいろ選べて、ご飯もいろいろ選べるので結構悩んでしまいましたよ。
私は「何が辛いですか?」と聞いたら坦々麺が辛いと言うので、麺は坦々麺にしました。

ご飯も、マーボー豆腐や、チャーハンや、いろいろあったので悩んだのですが、回鍋丼にしました。
どちらもミニではなくて普通に一人前あるのでホントに二人前という感じです。
 

坦々麺の麺は少し変わってるいますが良かったです。
味も普通においしかったですよ。
 

 

回鍋丼はちょっと甘かったけれどもご飯と一緒に食べるのにはちょうどよかったですよ。
ご飯もチャーハン向でパラパラしていて固めが好きな私には丁度良いですね。
ただ流石に多いのでご飯は少し残してしまいました。(^^;

 

Oさんは、焼肉定食にしたのだけれども、 100円プラスでスープを麺に変えられるというので、 100円プラスしていろんな面が選べるのでその中から、台湾ラーメンにしました。
100円クラスだからには出てくるのかと思ったら、普通の台湾ラーメンが出てきました。
100円プラスで普通の台湾ラーメンが出てくるなんて凄いですよね。
 

珈琲もサービスなのはCP高いですね。
 

お客さんは次々と入ってくるけれどもほとんどが男性ですね。(^^;
 
他のお客さんの食べてるのを見ていても、ものすごい量だったよ。女性は男性と一緒に入る人ぐらいしかいなくて、女性だけで入ってきてる人はいなかったですよ。(^^;
イタリアンなどのレストランで、ほとんど女性客というのとまるで逆ですね。



石田ゆうすけの「いちばん危険なトイレといちばんの星空」を読みました。


著者が自転車で世界一周を7年半かけて、旅したのですが、帰ってきてから、

「どこがいちばん好よかった?」とか、
「なにが1番良かった」と聞かれるのでそれを本にしたら面白いかなと思いこの本を書いたということでした。(^^)

笑えるのはトイレがやはり汚いところがあって中国がいちばん汚かったらしですね。
中国人は水洗で流せるに流さないっていうのも笑ってしまいますね。
それから、アジアでは1リットルのカップが置いて合ってそれで左手で上手に水で流すというのは確かに紙より清潔かもしれません笑

タイタニックの映画ではないけれども、最初に予備知識ですばらしいところと思って、行ってみるとがっかりしてしまったというのはありますね。
逆に期待していないところで目の前に突然広がる景色に感動するということもあるから、やはり予備知識無いのとあとその時のロケーションは大事ですよね。

おいしいのはやはりメキシコ料理とあとベトナム料理がおいしかったと書いてありました。

それから中国料理もやはりレベルが高いと書いてありました。
逆にヨーロッパのレストランは出した金額の割にはなかなか美味しいものが食べられなかったみたいです。

ただ街角のサンドイッチやそういうものは大体おいしかったみたいです。

それから街が色きれいなのはやはりフィレンツェが素晴らしいみたいですね。
いちどフィレンツェには行ってみたいですね。(^^)

それからアフリカとインドはやはり良かったみたいです。

著者はインドはみんなが良いと言うので、あまのじゃくでそんなことはないだろうと思ったけれどもやはりガンジス川に沐浴するようになってしまったりインドはよかったらしいですよ。

私もインドとアフリカは行ってみたいと思っていますが実現するかどうか(^^;

どこがいちばん美人が多かったかというと、エスパニアがいちばん美人が多かったみたいで街中をモデルや女優みたいな人が、ごろごろ闊歩していると書いてありました。笑

そこで美人の天才少女と知り合って日本語教えたりしてちょっと恋も芽生えたらしいけれど。

それからスペインのバルも凄く良かったと書いてありました。

アンダルシア地方でまるで飲むお酒は楽しかったみたいだよ。それからビールも好きでいろんなところでビールを飲んだみたいです。

走り終わった後のビールはやはり格別ですね。

ギネスは日本で買っている缶のビールはおいしくないけれども、やはり筆者もイギリスで飲んだギネスや、アフリカのギネスビールは美味しくなかったけれども、本場のギネスはやはりその土地でつくられたギネスなんで最高においしかったと書いてありました。
本場の geniusのビールを飲みに行きたいですね。

この本を読んでいるとやはり世界のいろんな所自転車で旅したくなってしまいますね。(^^)

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター