忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Norah Jonesの新作アルバム『…Featuring』

Norah Jonesの新作アルバム『…Featuring』いいですね(^_^)
好きなボーカルの一人です(^_^)
心がなごみますよね
動画でも使わせて貰っていますよ(^_^)

転載ですが

Norah Jones(ノラ・ジョーンズ)の新作アルバム『…Featuring』、10月27日に日本盤先行発売
スターミュージシャンたちとの夢のコラボレーション・アルバム

2001年のデビュー以来、自身の4作のアルバムで全世界4000万枚のセールスを記録するNorah Jonesが過去10年間の音楽コラボレーション作品を集めた『…Featuring』をEMI/ブルーノート・レコードから11/2に発売することを発表した。
日本盤には1曲のボーナス・トラックを追加し、10/27に先行発売する。
本作は伝説的ミュージシャンであるRay Charles、Willie Nelson、Dolly Parton、Herbie Hancockから21世紀アイコンのOUTKAST、FOO FIGHTERSによる、全18曲(日本盤は19曲)からなるアルバムだ。

“心から尊敬するミュージシャン達から共演を依頼されると、すごく興奮して嬉しくなるわ”
とNorah Jones。

“他のアーティストとの共演は自分の居心地の良いゾーンから少し離れることになるから、何が起こるかわからない。それは小さな子どもに戻って、自由な日を与えられる感じよ”
と語る。

『…Featuring』の収録曲はノラのこれまでの10年のキャリア全体にまたがっている。
2001年のCharlie Hunter(ギタリスト)と録音したROXY MUSICのカヴァー「More Than This」から、直近のBelle & Sebastianとの「Little Lou, Ugly Jack, Prophet John」までに及ぶ。結果として、Norah自身の4千万枚のセールスを記録した4作のアルバム(『ノラ・ジョーンズ/Come Away With Me』『フィールズ・ライク・ホーム/Feels Like Home』『ノット・トゥ・レイト/Not Too Late』『ザ・フォール/The Fall』)と並行して作り上げられた、もう一つのNorah Jonesの歴史となっている。

また、これらのコラボレーションは“ジャズからカントリー、ヒップホップ、ロックまで”というNorah Jonesの驚くべき音楽的多才さも示している。アルバム中3曲はグラミー賞最優秀アルバムに輝き(Ray Charles『Genius Loves Company ~永遠の愛』、Herbie Hancock『River: The Joni Letters/リヴァー ~ジョニ・ミッチェルへのオマージュ』、OUTKAST『Speakerboxxx: Love Below』)、グラミー賞にノミネートされた楽曲もある。
またNorah Jonesがサイド・プロジェクトとして活動する自身のバンド(THE LITTLE WILLIESとEl Madmo)やツアーでのパフォーマンスを果たしたミュージシャン(M. Ward、Sasha Dobson等)との録音も収録される。
さらに、Elvis PresleyやJohnny Cash、Joni Mitchell等の往年の名曲から、Ryan AdamsやQ-Tip(といった革新的なミュージシャンの曲まで、実に幅広い。

“今作に収められた多くのミュージシャンは私が幼い頃から崇拝していた人たちだけど、同年代やもっと若い人との作品もある。ミュージシャンはバラエティに富んでいるけど、一緒になって聴いても曲のヴァイヴは一貫しているわ”
とNorah。

4千万枚のセールスと並行して生まれたNorah Jonesのもう一つの歴史が一枚にまとまった貴重なアルバムは、彼女の多才な音楽性を堪能できる作品であるに違いない。

収録曲は以下の通り。

<収録曲>

1. Love Me – The Little Willies
2. Virginia Moon – The Foo Fighters featuring Norah Jones
3. Turn Them – Sean Bones featuring Norah Jones
4. Baby It's Cold Outside – Willie Nelson featuring Norah Jones
5. Bull Rider – Norah Jones and Sasha Dobson
6. Ruler Of My Heart – Dirty Dozen Brass Band featuring Norah Jones
7. The Best Part – El Madmo
8. Take Off Your Cool – OutKast featuring Norah Jones
9. Life Is Better – Q-Tip featuring Norah Jones
10. Soon The New Day – Talib Kweli featuring Norah Jones
11. Little Lou, Prophet Jack, Ugly John – Belle & Sebastian featuring Norah Jones
12. Here We Go Again – Ray Charles featuring Norah Jones
13. Loretta – Norah Jones featuring Gillian Welch and David Rawlings
14. Dear John – Ryan Adams featuring Norah Jones
15. Creepin' In – Norah Jones featuring Dolly Parton
16. Court & Spark – Herbie Hancock featuring Norah Jones
17. More Than This – Charlie Hunter featuring Norah Jones
18. Blue Bayou – Norah Jones featuring M. Ward
19. Jim Campilongo「スウィート・ドリーム」 ※日本ボーナス・トラック

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター