忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

男鹿半島サイクリング

男鹿半島にサイクリングに行ってきました。(^_^)

天気は出る前から雨の予想
最近の天気予報は外れないですよ(^_^;
睡眠時間2時間で出発(^_^;

ちゃりけんさんは前日から秋田を目指し自走(^_^;
刻々と連絡が入っていました。
それにしても前日福島から秋田に行くのに月山まで登ってしまうなんて凄いですよね(^_^)

秋田に近づくにつれ雨が酷くなってきました。

待ち合わせの場所は、追分駅
トイレも行きたいし朝飯も買いたいので近くのコンビニへ
軽快車をみーさんが「ちゃりけんさんだ」とジョーク(^_^)
そうしていたら本物が来ました。笑
雨の中を15キロくらい走ってきたようです。

「雨だね、どうしようね」「止めましょう」と中止決定 笑
自転車を車に積んで観光に出発(^_^;

車で走って居るとなにやら天気が回復模様・・・

「折角だから走ろうか?」
ということでローソンの駐車場に停めて自転車で走ることにしました。

少しは降っていますが、秋田まできたのだからやっぱり走らないとね

予定の五能線はもう最初から諦め状態
ちょっと計画に無理がありましたね(^_^;
天気も悪いので男鹿半島だけを走ることにしました

景色は素晴らしいですね。
能登半島や佐渡を彷彿させます(^_^)

平地を軽快に走ります。
日本の渚百景がありました(^_^)


上り坂になって出店がありました。
おばさんが貝を売っていました。
サザエやい貝が・・・・

い貝?
みてみるとムール貝の大きな感じです。





それからはアップダウンの連続
まあ予想通りですかが
予定では獲得標高差1900くらいですから(^_^;

登っては下りの連続
下りは路面が濡れているので慎重に(^_^;

Pro3がどれくらいグリップするか判らないので(^_^;
でも結構グリップするのでペースが段々上がりましたが(^^)v

観光客が少ないと思っていたのですが、水族館の駐車場は満車
私たちはパス

坂を登って先端へ向かいます
途中檄坂が・・・

みーさん足を着くかと思ったら頑張って登りました。(^_^)

先端は広々して良い感じ

前もって調べておいた三野幸
立て替えしたらしく、綺麗な感じ

食事は真鯛の石焼き定食と焼きそばのみ(^_^;
2100円って高くない?

焼いた石が入って沸騰していました。
味はまあまあ
値段がイマイチ(^_^;

焼きそばは大盛りの割には全然普通
味は塩味




折角だから灯台を上り事に
ギャグをいろいろとばすちゃりけんさん(^_^)



予定のコースはまた坂を登るコース
さっき走った檄坂をまた走るようです。(^_^;

「二度目は思ったより楽で直ぐに終わってしまったよ」と軽口をたたくみーさん

八望台は男鹿半島を一望できます。(^_^)
展望台は自転車でもそのまま上がっていけますよ(^^)v
これで晴れていれば最高なのです。(^_^;



寒風山は遙か彼方に見えます。
あと少しでなまはげ太鼓のショーが始まるのですがとても間に合いそうもありません(^_^;
途中なまはげ販売所が
なまはげ売ってる?
違いますよね(^_^;


ノンビリと寒風山に向かいます。
この道は学生の頃走った感じと思いながら走りました。

みーさんゴール


寒風山は標高は対してないのですが結構登る感じがしますね。(^_^;
頂上に着く頃にはガスが掛かってきました。
せっかくの展望が(^_^;

それにしても寒風山祭りはどこ?
お土産さんで聞いたら少しくだったところでやっているようです。

頂上でのんびりして下っていたら撤去作業をしていました。
もう三時を過ぎているので仕方ないですね。

下ってローソンに戻り温泉を捜します。

道の駅天皇温泉くららにいきました。
タワーもあり立派な施設
温泉も混んでいました。

刺身定食が900円が600円
一つ頼んでみましたが、みただけで箸が引っ込んでしまいました。(>_<)
暫く談笑して帰途へ

吾妻パーキングでちゃりけんさんを下ろして帰宅
うーん26時間の旅でした。(^_^;



雨でしたが楽しい一日でした(^_^)

男鹿半島サイクリング


EveryTrail - Find hiking trails in California and beyond

拍手[3回]

PR

コメント

待ちかねた記事

お疲れ様です。
待ちかねた記事が掲載されました。
天気が思わしくない様で気にはなっていました、路面は濡れているようですが、画像を見る限り大降りはないようなので安心しました。
旅情あふれる風景ですね。
【2010/09/20 11:58】 NAME[K2] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:待ちかねた記事

デジカメを修理に出しているので壊れている一つ前のカメラで撮ったのでイマイチですが、走りは楽しかったです。
五能線はよく考えると無理でした(^_^;
男鹿半島だけでも結構坂もありましたから(^_^;
【2010/09/21 06:52】

男鹿半島よかったですね

雨かと思っていて、最初の方を読んで残念、と思っていたら雨が上がった様子。
よかったですね。なまはげには出会えませんでしたか。水族館の近くでババヘラがあったらしいですね。
寒かったでしょうからそれどころではないにせよ。天気は今ひとつですが思い出の地も走れ、ちゃりけんさんも無事に到着できてよかったですね。
刺身定食や石焼き定食などは残念でした。それにしても高い!地元の人が行くような食堂などだと安いですね。それにしてもお疲れ様。みーさんの成長がこわ〜い。次にあったとき置いて行かれそうです。
【2010/09/21 06:47】 NAME[ききょうや] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:男鹿半島よかったですね

ちょっとのんびりで1時間からのなまはげ太鼓に間に合いませんでしたが、とっても楽しいツーリングでしたよ。(^_^)
天気が良ければ最高でしたが(^_^;
ババヘラ言われるまですっかり頭から抜けていました。(^_^;
【2010/09/21 06:54】

無題

またまたまた?お世話になりました。
帰りは宮城県に入ったら降ろしてもらおうと思ってたのに眠っちゃって・・・結局福島まで送ってもらってありがとうございました。

26日もよろしくお願いします!
【2010/09/21 11:42】 NAME[ちゃりけん] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

Re:無題

ちゃりけんさんが居ると楽しさが倍増しますね。(^_^)
また26日楽しみですね。(^_^)その次は八幡平を考えていますよ(^^)v
【2010/09/21 21:36】

無題

男鹿半島・・・足を踏み入れたことのない地です。こういう楽しみ方もできるんですねー!
最近同じところばかり走っているので、新たなルートを開拓したくなりました!
・・・走る時間は少ないんですけどね(^^;
【2010/09/21 21:06】 NAME[NXN] WEBLINK[URL] EDIT[〼]

Re:無題

もともとツーリングから入っているし知らない土地を走るのは楽しいですよね。
素敵な景色を観ていろんな人と出会えるのが良いですね。(^_^)
今度一緒に走りたいですね。(^_^)
【2010/09/21 21:37】

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター