忍者ブログ

亀のように上り蝶のように下る

自転車や毎日の出来事を書いています(^_^)

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

妙義山サイクリング

赤城山と思ったのですが紅葉が赤城山はもう終わっているので妙義山に変更にしたのですが、大変なことが起こってしまいました。(T.T)



土曜日は天気も雨の予報なので走ることは諦めてのんびり出発(^^)
高速代も節約して景色を楽しみながら一般道を進みます。


今市のユタの店で昼食を食べることにしました。
食べログでもかなりの高評価
お店に着くと外まで並んでいました。


中学生の男の子たちが先に並んでいて後からブラバンの部活の帰りのような女の子たちも来ました。
地元に愛されている店なんですね。





外で待っている男の人に聞いたら担々麺がやっぱり人気のようです。(^^)


私は特製担々麺を注文、辛さは激辛、辛口の激辛にしました。





麺の湯で加減も良くて美味しかったです。
辛さが足りない人のために唐辛子入りのラー油も出てきました。(^^;


ランチには反ライスも付いていたのでそれも最後に入れておじやに(^^;

みーさんは焼きチーズカレー担々麺


こちらも美味しかったですよ。
ワンタンも入っておりおごげも付いているので、ほんとお腹一杯になりますね。




杏仁豆腐もついているのでお得感がありますね。


前に阿部さんと走った日光から桐生に抜ける道
小雨も上がって路面も乾いてきたので自転車で下れば良かったかなと思っているうちに着きました。
紅葉が良い感じですね。




上のバーは地表を表している豆のモニュメントです。(^^;


小平の里キャンプ場に到着
管理事務所で受付
予約をしてあったの簡単に説明を受けます。
バンガローは3150円と安いのですが、その他に入場料とコンロの持ち込み代がとられます。コンロの持ち込み代なんて変ですよね。(-_-;)
夜はチェンがかかって車の出し入れができません。
10時までに退室ということですがもっと早く出たいので話をしたら7時半に申し送りをして開けてもらえるということでした。


バンガローに荷物をおいて先に敷地内になるお風呂に入ることにしました。
300円で安いのですが、固形石鹸だけでシャンプーもありません。
解っていれば持ってきたのですがバンガローに戻るのも大変なので固形石鹸で我慢することにしました。
お風呂は温泉では無いと思うのですが薪で温めているので体も温まりました。


お風呂も入って夕飯の準備
今回はキムチ鍋
料理はもちろんみーさんです。(^^;


季節外れのため、私たちの他は会社の内定の集まりだという若い人たちだけ
若い人たちは盛り上がっていました。
私たちは、今回はバンガローの為パソコンと矢吹のツタヤで借りてきた映画を観ながら宴会?笑

事務所で使っている電気ヒーターも持ってきたので寒くなかったです。
まあ、外部も奥只見に比べれば全然あたたかったですが(^^;


お昼に食べ過ぎたのでなかなかお腹が空きません。(^^;
映画を二本見終わる頃には眠くなってそのまま就寝(^^;

朝は前日のキムチ鍋にギョウザとうどんを入れて食べたのですが、多すぎて残してしまいました。(^^;
お昼は軽井沢で豪華なランチを食べて夕飯に残ったのを食べようかと話ながら撤収
この時点ではまだ予定が変わることは夢にも思っていませんでした。

7時半になってもチェンはあかず仕方ないので車まで荷物を持って運ぶことにしました。
それにしても重い(T.T)
良い運動にはなりましたが(-_-;)

妙義山の道の駅まで100キロ近くありました。
道の駅についたのは10時前
そこからスタート
近くに温泉もあるので帰りはそこに入ろうと話ながら出発

紅葉も丁度良かったです。










頂上の神社に到着

阿部さんからも車でこちらの後を走っているという連絡





一度下って軽井沢を目指す予定でした。

下りきったところに阿部さんがカメラを持って待っていました。(^^)

阿部さんの「みーさん」の声に振り返るとみーさんが橋の上で転倒していました。
どうしてこんなところで?
訳がわからないまま駆け寄るとみーさんは「うー」とうなっていました。
打撲で痛くて唸っているのかなと思ったら変化がありません。
近づいてみると視点が定まっていなくて意識も無い様子

近くを通りかかった町役場の人と思われる人が止まってくれて阿部さんが「救急車を呼んでください」と声を掛けました。

怪我は打撲だけの様子ですが記憶が無くて転んだことさえも解ってない様子
念のためにCTを撮ったほうがいいので救急車を呼ぶことにしました。
みーさんは意識が戻っても「どうしたの?なにが起きたの?」とまだはっきりしない状態。

パトカーも通報を受けて来ました。

救急車が来てみーさんは富岡病院へ
私は阿部さんの車で妙義山の頂上まで送ってもらってそこから下って車を取りに行く予定でしたが、現場検証があるというので事故処理の車を待つことに

パトカーが私を運んでくれることになりました。


みーさんの自転車は鍵をかけて車を取ってきてから取りに来ようと思ったのですが、警察の人が「ちなみに自転車は幾ら位するのですか?」と聞くので「100万位ですよ」と答えたら「そんなに高価なら、ワイヤーロックくらいで置いてはおけないので車に積んでいきましょう」と言ってくれて事故処理の車に積んでくれました。(^^)

ほんと親切な警察官でした(^^)

事情聴取もあるので自転車を持って病院に先に行っているということでした。

私はパトカーの後部座席にばらした自転車と一緒に乗って道の駅まで送ってもらいました。
自転車がこんなに簡単に前後輪が外れるというのは警察官の人にはちょっとした驚きだったようです。(^^;

病院での検査の結果CTでは異常も無く点滴を受けていました。

大変なサイクリングになってしまいましたが、打撲だけですんで良かったです。
原因は阿部さんをみつけみーさんが手を振ったときにたまたま橋と道路のギャップでハンドルを取られてしまったようです。
両手でハンドルを握っていればどうって事は無いギャップだったのですが、間が悪かったですね。(-_-;)

まあ転倒するときはそんなもんですね。

帰りに美味しいものを食べようとイタリアンの店へ入りました。
セットメニューがお進めな感じです。
サラダバーもついていました。
大盛りは1.5倍で150円増しでしたが普通で(^^;
それでもかなりのボリューム
大盛りにしなくて良かったです。
ドルチェまでは入りそうもない感じ。
それでもなんとか食べなしたよ。

外を見るとローディーが私たちのルーフの自転車を娘に説明していました。(^^;

アクシデントはありましたが、それも良い思い出になりますよね。(^^;













拍手[2回]

PR

コメント

無題

言い方が悪いかもしれませんが、不幸中の幸いでしたね。
これで後続車でも来てたりしたらと思うと。

用心に越した事は無いですね。

私が言っても説得力ゼロですけど。

お大事にとお伝え下さい。
【2012/11/20 09:48】 NAME[俺ちゃん] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:無題

そうですね。ほんと後続車が来なくて良かったです。
平日は結構トラックなども通ると警察の方が言っていたので良かったですよ。(^^)
【2012/11/20 19:55】

無題

ありゃりゃ、大変なことになりましたね。
一瞬のタイミングの差なんですね、転倒も。。
でも、大したことなくて良かったです。

お大事にとお伝えください。
【2012/11/20 11:14】 NAME[Rio Ayasaki] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:無題

ありがとうございます。
私も救急車に二度乗っていますが、二度とも大事には至らなくて良かったですよ。
伝えておきますね。
【2012/11/20 19:57】

無題

大事に至らなくて良かったです。
昨日のブログでは何が起きたか分からなかったので心配しました。
いやー本当に良かったです。
【2012/11/20 20:59】 NAME[Bb] WEBLINK[] EDIT[〼]

Re:無題

ありがとうございます。ほんと不幸中の幸いです。後ろから車が来てなくて良かったですよ。
怪我をするときはこんなふうにたまたま重なって転んだりするのですよね。(-_-;)
意識がないのにはびっくりしましたが打撲だけですんで良かったです。
【2012/11/20 21:06】

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[11/26 bB]
[11/25 bB]
[11/25 TOY_BOX]
[11/23 俺ちゃん]
[11/22 DDJ]

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
ロータス
HP:
性別:
非公開

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析

カウンター